熊谷市 「家で勉強できない生徒」の成績を上げる小学生・中学生専門塾

お問い合わせはこちらから0120-109-960

月-金:16:00~21:00 ※月末29日以降休み

お問い合わせはこちらから

メール

【小学生】3倍速コース ★小学生のうちに中3までの英語と数学を終わらせる★

 

 

 

 

 ご存知のかたも多いかとはおもいますが、2020年より指導要領が大幅に改定されます。いままでの学習は知識や技能などを覚える事を中心とした学習が行われてきました。今までは人よりも「知識がある」というだけでも重宝される場面もたくさんありました。しかし、昨今のIT技術の進歩によりわからないことは検索をすれば大抵のことは簡単に調べられてしまう時代になりました。

 これからの時代に生きていく子供たちに求められる力とは単に「知識がある」だけではなく、その知識や情報が正しいのか正しく無いのかを判断し、さらにそれらを「活用」して新しい事を生み出せる力が必要とされます。

 

 よって、今回の指導要領改訂では【自ら課題をみつけ、考え、判断して行動できる力の育成】を目的としています。では、今後はどうすればいいのか?

 

 

 

 「応用が出来ません」これって今までも本当に多くの保護者の方からご相談いただきましたが、私の答えは決まって「じゃあ基礎が出来ていないんですね。」です。多くの方が応用って何か特別なものを想像されているようですが、小学生や中学生で学習する内容程度のものはほぼほぼ基礎のちょっと延長でしかありません。

 中学生にもなると、「方程式の応用が出来ません」なんてよく言われますが、そもそも正負の数の計算が怪しかったり、文字式のルールが曖昧だったりと、それ以前の知識が圧倒的に不足している場合がほとんどです。

 今までに延べ5000人以上の小学生・中学生に関わってきて、基礎が完璧なのに応用だけ出来ない生徒は一人も居ませんでした。応用が出来ないというのはそれを解くために必要な基礎的な知識や技能が不足しているだけなんです。

 あたりまえのことですが、基本的な知識や学力がきちんと備わっていなければ、それらを活用する力を身につける事は出来ません。よって、今後「活用」を学んでいくうえで今まで以上に基礎的な学力の向上が必要となります。

 

3倍速コースの特徴

小学生の間に、中学の国語・数学・英語を全て終わらせる

子どもたちの勉強に対する苦手意識は多くの場合、小学生のうちから育ち始めます。そして、中学生になるとますます苦手意識が強くなるのです。

いったん「苦手」となってしまったものを「得意」に変えていくことは大変な労力と時間を要します。そこで時間に余裕のある小学生のうちにどんどん進ませてしまう事で、子供たちに自信と余裕が生まれ、勉強に対する苦手意識が芽生えないようにします

また、学校で勉強することが全て復習になれば、すでに身につけた知識を活用しハイレベルな内容に挑戦する余裕が産まれますし、中学生になって部活動などで忙しくなってもしっかりと両立させていくことが出来るようになります。

また、単に先に進めるだけでなく厳選された家庭学習用教材との組み合わせでしっかりとした知識の定着も図っていきます。

 

飛び級3倍速コース

  • 対象学年:小3~小6
  • 指導時間:小学生算数・国語・英語 90分×週3回 / 中学生数学・英語 120分×週3回 
  • 指導科目:算数・数学・英語・国語

※通塾回数や授業時間等はご相談可能ですので、直接お問い合わせください。

 

 

ページ上部へ戻る